就職内定 キャッシング

学生の利用限度額はいくらになるのか?

学生がお金を借りる場合、業者によっては利用限度額が少なく設定されることがあります。

 

三菱東京UFJ銀行のバンクイックの場合、専業主婦は「30万円まで」、学生は「10万円まで」に利用限度額が抑えられています。

 

この金額よりも多く借りたいなら、アルバイトをしてプロミスなどに申し込むといいでしょう。

 

プロミスは消費者金融ですので、年収の3分の1まで、という制約はありますが、学生であることで利用限度額に制限を加えるようなことはしていません。

オリックス銀行カードローンの仮審査について

オリックス銀行カードローンの審査には、「仮審査」と「本審査」があります。

 

この2つの審査について、神経質になって心配する必要はありませんが、審査の流れについて確認しておくと安心です。

 

 

オリックス銀行カードローンの審査の流れは、
(1)インターネットによる申込み手続き
(2)本人確認書類と収入証明書類の提出
(3)在籍確認が行われ、利用限度額が設定される
という3つの流れになります。

 

 

まず、インターネットによる申込み手続きは、簡単にいうと「ローンカードを作りたい!」という意思表示をするものです。

 

郵送による申込受付もされていますが、余計に時間がかかるので、ほとんどの方はインターネットから申込んでいます。

 

名前や住所・勤務先など、いくつかの項目を入力し、申込み手続きを完了させるだけですので、簡単に終わると思います。

 

 

この申込みが終わってから2日程経つと、オリックス銀行から
・本人確認書類
・収入証明書類
を提出するように連絡があります。

 

本人確認書類は、運転免許証やパスポート、健康保険証などを使用します。

 

そして、300万円以上のコースを希望した場合に限り、収入を証明できる「源泉徴収票」などを用意します。

 

また、100万円未満の少額のキャッシングで構わない、という場合は、審査時間も短く、場合によっては即日で終わることもあります。

 

 

その後、オリックス銀行から勤務先が電話かかる、いわゆる「在籍確認」が行われます。

 

在籍確認は、インターネット申込みで入力した勤務先・電話番号などに誤りがないかどうかの確認です。

 

オリックス銀行カードローンの申込みにあたり、在籍確認を嫌う人もいますが、プライバシーに配慮されていますので心配する必要はありません。

 

 

これらの3つの手続きが完了すると、ローンカードが発行され、キャッシングができるようになります。

 

通常は、インターネット申込みが終わり、書類の提出を求められるまでを「仮審査」といい、その後の手続きを「本審査」といいます。

 

詳細については、オリックス銀行の公式サイトで確認するようにしてください。

 

これからプロミス審査を受ける方はこちらをご覧下さい!

審査落ちとなりました。。。

アイフルのローンに申込んでみましたが、残念ながらカードを作ることができませんでした。
毎月3万円ほどの家庭教師の収入がありますが、それでは少なすぎるということかもしれません。
毎月4万円ほどのパート収入で利用している人がいたので、カードぐらいは作れると思っていましたが、甘かったようです。
カードローンの審査は落ちてしまうこともありますので、あまり期待せずに申込むのがいいのかもしれませんね。
もう少し収入が増えたら、また申込んでみようと思います。

主婦への融資は厳しいのか。。。

主婦でも利用できるという謳い文句でノーローンに申込みましたが、希望額30万円に対し、設定された限度額は10万円でした。
毎月6万円ほどのパート収入しかないのが原因かもしれませんが、30万円の融資を期待していた自分には、少し残念な結果でした。
ただ、申込みからカード発行までの流れはスムーズで、皆さんの言うとおり本当に早い審査が受けられました。
とくに不満という点はありませんが、もう少し融資が受けられたら良かったのにという気はします。
カードローン一本化って誰でも出来ますか?